フリースペース1(272px X 125px)
これより大きいサイズのものを貼ったり、納まり切らない文章を書いたりするとスクロールバーが出ます。
使い方:この文章を削除して代わりに文章を書いたり、タグを貼ったりしてください。
からくりサーカス43巻の在庫情報募集中。 広島・県外でも構いませんので是非!!

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納豆

p554.jpg
 こんな納豆があるんだそうです。

私は「金のつぶ」かおかめ納豆がシンプルに好きです、ハイ。

スポンサーサイト

幻は現実となった

 友達とラーメンを食べに行った時の話。
西区の方で何かいいとこはないか?と言うので
以前1度食べて、また行きたいな、と常々思ってた
観音にあった「幻のラーメン」にしようと決めた。

 でいざ行ってみると

店がないのである。

ヒラ「あれ、ないね・・・」
ダチ「オーイ・・・」

 西区は結構美味しいラーメンを出す店があるのだが
案外いつの間にか閉店して跡形もないことがある。
「でっち」も目をつけていたのだけど、井口に引っ越して
そのまま消えてしまった。

 そして、「幻のラーメン」もまた
本当に幻になってしまった・・・

e0005253_18153927.jpg
 

秋は夕暮

20061120001746.jpg
 秋空を見ると昔学校で習った枕草子の一節を思い出して少し切なくなる。
または女心と秋の空ともいう。なんだかなぁ。

傷に染みる

 顔の筋肉を鍛えてみよう!と思い、表情筋と呼ばれる部分の
筋トレ(でいいのかな)をやっていた。( ^皿^)って感じで
ニカッとした状態のまましばらく続けるという完全に見よう見まね。

 しばらくやってるとほほのあたりがピクピクしてくるのが分かる。
でもこれをやった後は不思議と笑顔へのシフトがスムーズになった…
気がする。しかし、しばらくこれを続けてたら

口の中が切れた。

 いかに今まで表情筋を使ってなかったかよく分かる。「笑う門には福来たる」
ってことわざもあるわけだし、もっと鍛えなきゃいけんなぁ、と思う今日この頃である。
(しかし傷が染みて染みてかないません・・・)

 笑い繋がりで空耳アワーもどうぞ。
 
これ個人的にかなりツボなんですが、いかがでしょうか。

話を聞いてくれ!

 自分もいち営業マンの端くれなので、人との会話、特に営業やってる人の話し方って
それとなく気にしている。この技は使えそうだから覚えとこう、とかこの言い方は
相手を考えないとまずいかな・・・とか。

 しかし先日ほとほと参ったことがあった。ある取引先との話である。
どうにも担当の方が困った人なのだ。人の話をとにかく聞かない。
先方「もしもし○○ですが、今宜しいですか?」 俺「あー、今会議中なんで・・・」
先方「えっとですねぇ、□□の件なんですけどー」
だーから会議中だって言ってんだろ!(心の叫び) 

 俺「それじゃ私も営業に出てることがありますから、うちに来られる時は先に連絡
下さい。それに合わせて戻りますから」 
先方「ハイ、分かりました!!」

 数日後。会社から電話が入る。「おい、○○さん来たけど何か待ち合わせしとったん?」
ちょうどこの日は遠方のエリアでの営業だったのに・・・。

 こんなことが何度か続き、さすがに疲れたので彼にちょっと注意を促した。
結構苛っとしてたので、言ってやりたい事は山ほどあったけど、それを何とか
オブラートに包んで。

 しかし、やはり彼の言動は何も変わらなかった!
結果的に相当参ってしまいました。話すのもいいけど、聞くことも
大切だなと痛感するのであった。当たり前のことなのだけど。

うわぁい

20061119180747.jpg
 会社の先輩が自分のパソコンで分からないトコがあるから教えてくれ、というので
見せてもらうとそんな難しいことでもなかったのでちゃちゃっと直して、
要らないプログラム削除したりしてハードディスクを整理しておきました。

 そうしたら後日バッケンモーツァルトのお菓子詰め合わせを頂きました!
先輩(の奥さん)がいたく感激されたらしく、そのお礼だそうで。

 手習いでも誰かの役に立つことがあるものですねぇ。

蕎麦を食べに行こう!

20061112233346.jpg
 土産物屋氏と共に豊平はどんぐり村へそばを食べに行った。豊平か、結構遠いな・・・
と思ってたら千代田から意外と時間はかからなかった。

20061112233438.jpg20061112233449.jpg
 今回はそば道場へ。お昼時は過ぎていたのに人が多い!なんとかけそばが売り切れ!
今日は寒いからみんな暖かい方をそりゃあ選ぶよな。なのでスタンダードなざるそばを
チョイス。途中そばを打つ姿を見れたりして空腹を紛らわす。

20061112233458.jpg
 お待ちどう様!一緒にそば湯も頂きました~。もうコシが違う。とてものど越しの良い
麺なのですよ。正直ここまで来る途中期待してなかっただけにこれは美味かった!
次はおろしそばを頼んでみようと思う。

 なお、来週18~19日は「そば祭り」なるイベントが行われる
そうです。アクセスはこちらをご参照下さい。と宣伝してみる。
http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/doyroj/station/cgi-bin/station_info.pl?param=3404

 

熱い!JAM project

 
 最近自分を奮い立たせなきゃ行けない局面が多々ある。それは義務でなく
多分将来の自分がどうあるべきか?どうしなくちゃいけないのか?
何から何まで全部答えを見つけていかなきゃならない。ってモヤモヤしてる
時でも、そうでもなくてもアツくさせてくれるのがJAM projectなんですな。

 この曲「未来への咆哮」はそんな時にちょうどピッタリなのだ。
分かる人には分かるけど、ドラゴンボールやワンピースのOPを
歌っている人たちが参加してるんですよ~。道理でアツいわけだ。



安芸の空の下で

20061112091411.jpg
 加計の温井ダムに行ってきた。
地元に土師ダムを構える八千代っ子の私は、ダムに少なからず執着があり、
ダムに行くと何故かテンションが上がる。

20061112091430.jpg
 湖はいい。実は夏にも訪れており、その時は野生の猿に襲われそうになった。
写真を撮ろうとしたのがまずかったらしい。猿に目を合わせては本来いけないのだが、
一度目を合わせてしまったらすぐに視線をそらせてはならない。隙を伺いつつ
距離を取って一気に逃げる!と芸北出身で熊に遭遇した友人は語っていた。

20061112091420.jpg
 展望台の途中で一服する(お茶で)写真じゃ伝わりにくく残念なのだが、
空気に透明感があってなんとも心地よい。

これで用事が取引先とのクレーム処理じゃなけりゃな・・・・・・

同窓大会

20061112091135.jpg
 この日は第42回広島修道大学同窓大会のお手伝いに
行ってまいりました~。場所はリーガロイヤルホテル!!
いやここに来るのはやっぱり一昨年の同窓大会以来でしたけど
立派やね!!当たり前だけどさすがロイヤルって感じです。

 学生の時お世話になった職員の方や、学友会繋がりの皆様
にも久しぶりに会えて、こうちょっと昔の気持ちを思い出したり
できたし良かったね。料理も美味しかったし、ちょっとパシリ
っぽくなってみたりね。品薄のケーキを端から端まで探して
大量に確保して隣のおばさまに苦笑いされちゃったり・・・。

20061112091125.jpg
 やっぱり修大はいいとこだな~って思いました。だからこそ
こうして卒業した今もこうやって顔出してるんだから。

 ちなみに帰りは途中からサッとタクシーが来てくれたので
すぐに帰れました。11時のバスでは可部までしか行ってくれない
のです・・・。安芸高田市の発展の為にもっと便が遅いバスがあっても
いいじゃないか!(すごい適当)

TWENTY FOUR

24
 今「TWENTY FOUR」にハマりあげております。
シーズン1中盤って所だけど評判通り面白い!この緊迫感がたまらない。
あと主人公ジャックの暴走っぷりとか。構成が上手いから次の展開が気になって
しょうがない。

 でもこれなら買ってもいいかな・・・?って探してみたら
こんなシーズン1~3が入ったDVDBOXを見つけた。
近くのフタバなら¥25,000、アマゾンなら¥17,000(但しユーズド品)
これは・・・悩むな。

 最近微妙に出費がかさんでいる。できればすぐ欲しいのだが
車の修理代も払わにゃイカン。とりあえずシーズン1は全部
レンタルにして、それから買ってしまおうと思う。

 FOXによるとシーズン8まで制作されるとか。
早いとこ追いつかないと。寝不足が心配だけど。

夜中のハイウェイで

 俺は営業帰りのトラック野郎。
海千山千の得意先と渡り合い、心身疲れ切っていたが
今からトラックに乗って県北まで行け、と上から言われりゃ
例え夜からだってハンドルを握るのさ。

 モカたっぷりのコーヒーをあおりながらひたすら
2tトラック(MT)で中国道を突っ走る。しかし荷物が結構な重量
だから以外に坂を上らない。60kmなんて一般道と同じだ。

 仕方ない、5速からギアダウン・・・と、!?
ギアが入らねぇ!!ニュートラルでアクセルも空ぶかしだ。

 やがて激しい振動、ガタンと心臓が止まったかのように
トラックは只の鉄塊になった。シンと静まり返ったハイウェイ
周囲に車は他になし。相変わらずギアは入らない。

 救援を呼ぶべきか・・・携帯電話を持ち事務所に掛ける・・・
その時だった。俺はとんでもない見落としをしていたんだ。

 クラッチを踏んでなかった。MT車だからクラッチを踏まない
事には当然ギアチェンジなんかできるはずはない。即座にエンジンを
駆け、再び夜のハイウェイをひた走るのであった。

 しかしこれが車の少ない中国道でよかった。山陽道なら
どうなっていたことか。アクセル踏みっぱなしでクラッチを
忘れるとは、とんだ大ボケを一人かましていたのは
正直ここだけの話だ。
プロフィール

ひらきー:部長

Author:ひらきー:部長
広島県在住:安芸高田市在住
根はインドアだけど
休みはどこかに出たい
とにかく本を読む
活字もいいけど漫画も!
音楽は広く浅くが基本
ラジオ:ごぜん様さま~オバレボ
って流れが幸せ

フェイバリット:
JOJOの奇妙な冒険
ELLEGARDEN
Every Little Thing
FEEDER
松田優作
藤岡弘、

連絡先は
hirokou0412@hotmail.co.jp まで
何でもいいのでコメント下さいな♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。